スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Fine】プリザーブドフラワーの人気ショップFineとは?



Fineは、インターネットショップで、おしゃれでかわいい
様々なプリザーブドフラワーを販売しているということで
とても人気があります。

今回は、そんなFineについて、ご紹介します。

●Fineとは?

Fineは、2004年に田伏幸子さんが設立した企業で、
もともと会社勤めをしながら、個人で立ち上げたサイトが
nifty推奨サイトに選ばれたことを期に起業されたそうです。

今なお、多くのプリザーブドフラワーショップがある中でも
人気が続いている理由は、スタイルにとらわれない、ナチュラルで
かわいらしいプリザーブドフラワーデザインにあります。

贈り物としてもとても人気なんですよ♪


●Fineのグリーンインテリア

Fineでは、お部屋に飾るプリザーブドグリーンを販売しています。

育てやすいと言われている観葉植物でも、仕事が忙しくて
水やりなどができず枯らしてしまう経験がある人って、結構
多いのではないでしょうか。

そんな方にお勧めなのが、プリザーブドフラワーで作った
グリーンのインテリア。

Fineが作り出す、オリジナリティーあふれるかわいらしい
グリーンのプリザーブドフラワーは、とても好評のようです。

ぜひインターネットショップでチェックしてみてくださいね♪




スポンサーサイト

【花香房】プリザーブドフラワー専門店「花香房」について



花香房は、プリザーブドフラワーのアレンジメントと手作りキットの専門店
として、人気のあるネットショップです。

今回は、そんな花香房にある人気商品について、ご紹介していきます。


●花香房 人気商品 ― ドームアレンジメント

特に人気なのが、ドーム型のガラスの器にうさぎの取っ手が付いた
作品が人気です。

贈り物やプレゼントにもおすすめの商品です。

ドーム型の蓋は埃よけとしても飾れて、お花が一層長持ちするので、
一石二鳥ですね♪


●花香房 人気商品 ― 和風アレンジ

和室や玄関に置いてもとても栄えるアレンジが和風アレンジです。
また結婚祝いや還暦祝いなど幅広い祝辞の贈り物として選ばれることも
多いのが、このアレンジです。

●花香房 人気商品 ― 選べるギフトセット


自分の好きな色のプリザーブドフラワーを3色組み合わせて
オリジナルフラワーギフトを作れるこのセットが人気です。

かわいいクマと色とりどりのプリザーブドフラワーがかわいい籠に
セットされて贈られてくる人気ギフトです。


その他にもショートケーキ型のアレンジやグリーンの葉っぱを基調とした
プリザーブドフラワーとしてはちょっと変わったおしゃれな作品も人気が
あるようです。


【プリザーブドフラワー 基礎用語】知っておきたいプリザーブドフラワーの基礎用語について パート2



今回は、前回に引き続きプリザーブドフラワーの基礎用語
についてご紹介します。


●プリザーブドフラワー 基礎用語 ― 一輪咲き


その名の通り、一本の茎に、花が一輪だけ最多花
の付き方のことです。

一輪咲きで大きな花をつける植物の場合、その一輪
だけ花瓶に入れて飾るのもとてもおしゃれです。

●プリザーブドフラワー 基礎用語 ― イングリッシュローズ

イングリッシュローズは、オールドローズの優しい花形や香りと
モダンローズの四季咲き性を併せ持った新しいバラ。

イギリスのデビット・オースチン氏が交配をして作ったバラで
世界各国で人気の高いローズです。


●プリザーブドフラワー 基礎用語 ― ウエディングブーケ

結婚式で花嫁様が持つブーケの総称で、ブライダルブーケ
とも呼びます。


●プリザーブドフラワー 基礎用語 ― オーナメント

アレンジを引き立てるために使う装飾品の総称のことを
言います。


●プリザーブドフラワー 基礎用語 ― オールドローズ


オールドローズは、ヨーロッパの各地で古くから栽培され
てきました。原種からモダンローズの誕生までに作られた
バラがオールドローズと言われており、いくつかの系統が
あります。


【プリザーブドフラワー 基礎用語】知っておきたいプリザーブドフラワーの基礎用語について


今回は、プリザーブドフラワーをスタートするに当たって
しっておいた方がいい基礎用語について、ご紹介します。


●プリザーブドフラワー 基礎用語 ― アート

アートは、プリザーブドフラワーの世界では、花、葉、実
などの花材の総称です。


●プリザーブドフラワー 基礎用語 ― アウトライン

とてもよく使う言葉です。アレンジの外形や輪郭のことで、
花材の外側で形作られるラインのことを言います。

このアウトラインのデザインがうまくいくと、バランスのいい
作品が作れるようになります。


●プリザーブドフラワー 基礎用語 ― アクセント

「強調」という意味で、全体のアレンジを引き締めるという効果
を狙って、あえて色や大きさ、デザインの異なる花材を使う
テクニックのことです。


●プリザーブドフラワー 基礎用語 ― アシンメトリー

左右非対称のことを言います。わざと左右のバランスを崩す
ことで、作品に動きが出て、自然な仕上がりのアレンジが完成
します。


●プリザーブドフラワー 基礎用語 ― アレンジ

アレンジは、「配置する」の意味で、花を飾る事を言います。
アレンジメントも同じ意味です。


【植物選び】プリザーブドフラワーの基本となる植物選びの秘訣



プリザーブドフラワーを自分で加工する場合、
素材となる植物の質がとても大切になります。

今回は、そんなプリザーブドフラワーの基本となる
植物選びの秘訣について、ご紹介します。


●植物選び ―チェックポイント < 花 >

花のクオリティーは、プリザーブドフラワーのクオリティー
に直結します。花弁に傷がなく、みずみずしさがあり、色艶
のいいものを選びましょう。
また意外と忘れがちですが、花首のすぐ下が茶色っぽく
変色していないか確認するのも重要です。

●植物選び ―チェックポイント < 茎 >

茎の切り口が新しいものを選びましょう。
切り口がヌルヌルしていたり、変色している場合は、
水替えがきちんとされていないので、鮮度が落ちている
ため避けましょう。


●植物選び ―チェックポイント < 入荷日 >

花屋の花の入荷日は、曜日が決まっている場合が
ほとんどです。新鮮な花を仕入れるためには、その
入荷日を確認するとより新鮮な花にめぐりあうことができます。


●植物選び ―チェックポイント < 蕾 >

蕾が多いと新しい場合が多いのですが、蕾が固くてつぼみ
過ぎている場合は、そのまま枯れてしまう場合があるので、
注意しましょう、





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。